東京都町田市のボールパイソン専門店。輸入、繁殖、販売を行なっています。

【ボールパイソン青目の蛇】ブルーアイリューシスティックについて

deu-reptiles
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
deu-reptiles
詳しいプロフィールはこちら

蛇屋のヒロアキがYouTubeで解説中!

動画でお話ししている内容はこちら↓↓↓

こんにちは。蛇屋のヒロアキです。
今日は、蛇の中でも驚くとボールのように丸まる習性を持つ、ボールパイソンという蛇をご紹介します。
その中でも一番有名な白いボールパイソン、ブルーアイリューシスティックという種類の蛇になります。

ブルーアイリューシスティックなので、ブルーアイ。
目が青いわけですね。

すごい…
水色の目に縦長の赤色孔…
悪者感がすごい…

蛇ねえ、かわいいですけど
蛇が嫌い、見た事ない、触った事ないという人はこの顔見ると
蛇!!(汗)って思うような感じかもしれませんけど

色んな種類の白蛇がいるんですけど、ブルーアイリューシスティックっていうのが一番ポピュラーだと思います。

ブルーアイリューシ…

英語の頭文字を取って、BELと呼ばれたりもしますが、ブルーアイリューシはですね
こういう種類の蛇が元々いるというよりは、
ブルーアイリューシスティックコンプレックスという
ブルーアイリューシになる可能性のある種類のボールパイソンが、いっぱいいるわけですね。
例えばモハべとかレッサーとかバターとか色々いるんですけど
そのうちのどれを掛けても、出てくる可能性があります。

そういうブルーアイリューシスティックになる可能性を持っているグループを
ブルーアイリューシスティックコンプレックスと呼んでるんですね。

例えば、これで言うとモハべという種類と、ルッソという種類を掛け合わせると
このブルーアイリューシスティックになるわけです。

色々な掛け方で産まれる可能性があります。
掛け方によって、例えば頭が紫色に近くなったりとか、マダラが少し残ったりとか
そういう特徴があったりもしますけれども
一般的にブルーアイリューシスティックというと
全身が白い状態を表します。

他にもブラックアイリューシスティックとか、ホワイトウエディングとか、色んな状態があるんですが、一番ポピュラーなのは、このブルーアイリューシスティックかなと思います。

目をちょっと見ていただいて、またブラックアイとかと比較していただいたりとかしても良いかなと思います。

かわいい顔してるでしょ?

今日はボールパイソンのブルーアイリューシスティックと呼ばれる白蛇についてご紹介しました。

YouTubeではボールパイソンの飼育やモルフ(品種)紹介をしています


Deu-ReptilesのYouTubeでは、日々ボールパイソンのモルフ(種類)や飼育、餌やりなど、分かりやすい情報をお届けしています。ぜひチェックしてみてください!

LINEで耳より情報を配信中

ボールパイソンにまつわる耳より情報や、入荷の最新情報をいち早くをLINE公式アカウントで発信しています。
ぜひご登録を!!

他では出さない特別なご案内などもお送りしますのでお楽しみに。^^

この記事を書いている人 - WRITER -
deu-reptiles
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ボールパイソン専門店 Deu-Reptiles , 2020 All Rights Reserved.