東京都町田市のボールパイソン専門店。輸入、繁殖、販売を行なっています。

【ヘビ紹介・ボールパイソン】ガーナで発見!エンチという種類の蛇

deu-reptiles
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
deu-reptiles
詳しいプロフィールはこちら

蛇屋のヒロアキがYouTubeで解説中!

動画でお話ししている内容はこちら↓↓↓

こんにちは。蛇屋のヒロアキです。
今日は蛇の中でも驚くとボールのように丸まる習性を持つボールパイソンという種類についてご紹介します。
ボールパイソンの中でもエンチと呼ばれる種類ですね。

こんな感じ。

エンチの特徴は色にも柄にも表れます。

ボールパイソンの特徴的な柄はこういう感じで、逆三角形のようなハート柄があって
中に二つ目があって、宇宙人顔、エイリアンと言われてたりしますけれども
それが基本の柄ですが

エンチになると、バンド柄というか、柄に変化が見られます。
そして、色にも変化があります。

背中が金色になり、お腹がオレンジ色になる。
こういう特徴をエンチは持ちます。

エンチのこういう特徴は、こどもにも大きく影響します。
なので、エンチとクラウンを掛けると、エンチクラウンになった場合っていうのは
普段のクラウンとは全然違う柄になっていくわけですね。

色もオレンジ味が強くなっていったり、他のものと掛けても色にも柄にも変化を大きくもたらすので、エンチは人気です。

ちなみにエンチという名前は、アフリカの最初にエンチが見つかった町・村の名前です。
ガーナの村の名前から来ているそうです。

エンチで見つかったので、エンチ。
町田で見つかったら、町田という名前のボールパイソンができるかもしれません(笑)

外来種なので、見つかる事はないと思いますが(笑)

町の名前、村の名前で、大きな変化をもたらしてくれる
ボールパイソンのエンチという種類についてご紹介しました。

YouTubeではボールパイソンの飼育やモルフ(品種)紹介をしています


Deu-ReptilesのYouTubeでは、日々ボールパイソンのモルフ(種類)や飼育、餌やりなど、分かりやすい情報をお届けしています。ぜひチェックしてみてください!

LINEで耳より情報を配信中

ボールパイソンにまつわる耳より情報や、入荷の最新情報をいち早くをLINE公式アカウントで発信しています。
ぜひご登録を!!

他では出さない特別なご案内などもお送りしますのでお楽しみに。^^

この記事を書いている人 - WRITER -
deu-reptiles
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ボールパイソン専門店 Deu-Reptiles , 2020 All Rights Reserved.