東京都町田市のボールパイソン専門店。輸入、繁殖、販売を行なっています。

【初心者マスト】ボールパイソン蛇「飼育ケージ」の決定版

deu-reptiles
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
deu-reptiles
詳しいプロフィールはこちら

蛇屋のヒロアキがYouTubeで解説中!

動画でお話ししている内容はこちら↓↓↓

ヘビを飼っているせいか狭くて暗い所が落ち着くようになりましたへびやのヒロアキです。
今日は驚くとボールのように丸まる習性を持つボールパイソンというヘビの
飼育ケージについてお話しをしたいと思います。

はい、世にも美しいボールパイソンというヘビですね。
世界のペットスネークとしては最も人気な種類です。

どういう飼育ケージで飼えばいいの?っていう質問をいただく事が多いんですけど
トグロを巻いた状態の3倍~4倍のスペースがボールパイソンは落ち着くと言われています。

だからこれくらいのサイズのコだとこのケージはベストですね。
これは何かっていうと、ダイソーのシューズボックスです。
このシューズボックスを使って飼育されている方すごく多いと思います。

当店でもバックヤードの方ではこれで飼育してたりするんですが
ショールームの方ではレプタイルボックスを使っています。

レプタイルボックスはAmazonとかでも買えるんですけど
当店では一般的に流通しているレプタイルボックスを
さらにボールパイソンに特化したものにアレンジして工場で作って販売して、使用もしています。

普通レプタイルボックスって、このトップパネルにいっぱい穴が空いていて
上から温度と湿度が抜けやすくなっているんですけど、、一般的に流通しているレプタイルボックスは
色んな爬虫類に使用できるようにできています。

ボールパイソンは温度と湿度を結構必要とするので、上から抜けていかないようにするのが
望ましいんですね。

こうやって上の穴を全部塞いでアクリルを厚めにして折れたり割れたりしないようにしています。
ケージの穴も少なめにして温度・湿度を保ちやすいようにしています。

これは当店で制作したオリジナルレプタイルボックスMKⅡです。
第2世代の特徴は重ねやすいようになっています。
あと、角を丸くして安全性を向上しました。
最大の特徴はこのフレームですね。

これ何かっていうと、ボールパイソンはですね飼育する時に色んなウッドチップを使う事もあります。
ですが、多くの家庭ではこういうペットシーツを使う事が多いんじゃないかなと思うんですね。

こうやってペットシーツを中に敷いて、ボールパイソンを入れて蓋をして飼うと。
そうしたら何が起こるかというと、彼らは僕と同じで暗くて狭い所が好きなんですね。
そうすると、ペットシーツの下に潜り込む。
潜り込むだけならまだいいんですけど、ペットシーツの下で排泄をしてケージの洗浄が大変になります。

それで作ったのが、ペットシーツ潜り込み防止用プレート…良い名前募集中です。


これをこうやって敷くと、潜り込めない。これはね良いアイデア。

大きさとしてもシューズボックスと大体同じなので、しばらくはこのサイズで飼う事ができます。
このサイズが小さくなってきたらワイド版があります。これだとヤングでも飼えます。
これでも小さくなってきたらアダルト用のウルトラワイドの中に入れて飼う事ができます。

ボールパイソンはどちらかというとメスの方が大きくなりやすいので
メスのフルフルフルアダルトになると別の物を検討すればいいと思いますが
基本的にはこの3種類あれば大丈夫かと思います。
そして全種類にペットシーツ潜り込み防止プレートが付属しているので、良い飼育環境を作れます。

普段お店で販売していまして
レギュラーサイズ(30cm×20cm)が¥4,800
ワイドサイズ(30cm×40cm)が¥8,800
ウルトラワイドサイズ(30cm×80cm)が¥16,800

これからボールパイソンをお迎えされる方はお持ち帰りや発送もできますので
お声かけやご連絡いただければと思います。

Deu Reptilesでは「1st BALLをDEUで」という取り組みをしています。
それはこれからボールパイソンを飼ってみたいという方を応援したいという取り組みです。

今回は初めてボールパイソンを当店でお迎えされる方に
こちらのレプタイルボックスをプレゼントします。7名様限定です。

条件は
①ボールパイソンを初めてお迎えされる方
②初めてのボールパイソンが当店である方
③7名様限定
となっています。

公式LINEから新レプタイルボックス希望と一言メッセージをいただければと思います。
詳しい詳細は概要欄をご覧下さい。

是非、1st BALLのお迎えを検討してみて下さい。
当店では初めてのボールパイソンを全力で応援しています。

今日は驚くとボールのように丸まる習性を持つボールパイソンの飼育ケージについて
そして、当店のオリジナルレプタイルボックスについてご紹介しました。

YouTubeではボールパイソンの飼育やモルフ(品種)紹介をしています


Deu-ReptilesのYouTubeでは、日々ボールパイソンのモルフ(種類)や飼育、餌やりなど、分かりやすい情報をお届けしています。ぜひチェックしてみてください!

LINEで耳より情報を配信中

ボールパイソンにまつわる耳より情報や、入荷の最新情報をいち早くをLINE公式アカウントで発信しています。
ぜひご登録を!!

他では出さない特別なご案内などもお送りしますのでお楽しみに。^^

この記事を書いている人 - WRITER -
deu-reptiles
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ボールパイソン専門店 Deu-Reptiles , 2022 All Rights Reserved.