東京都町田市のボールパイソン専門店。輸入、繁殖、販売を行なっています。

【●百万円?】ボールパイソン蛇を500匹飼育する男のリアルな出費事情|ボールパイソン専門店

deu-reptiles
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
deu-reptiles
詳しいプロフィールはこちら

蛇屋のヒロアキがYouTubeで解説中!

動画でお話ししている内容はこちら↓↓↓

こんにちは。蛇屋のヒロアキです。
今日は驚くとボールのように丸まる習性を持つボールパイソン専門店Deu-Reptilesの1カ月のコスト、出費がどれくらいかかるのかという事のリアルなところをお話したいと思います。

当店では500匹以上のボールパイソンがいます。
このお店は東京の町田にあって、別の所にモルフを飼育するファームがあって、また別にボールパイソンの餌であるマウス・ラットを繁殖させる場所があります。

ここは町田ですが駅前の物件は非常に高いです。当店で使用している物件は良心的な値段にしていただいています。

全ての家賃の合計が約30万円/月になります。

水道・光熱費ですが、エアコンを24時間稼働させて、ホットスポットを作るためにヒートケーブル、ヒートテープをずっと回しているので、電気代の合計は低めに見て約20万円/月です。

ボールパイソンの餌代ですが、ウチではマウスではなくラットを餌であげるようにしていますので、少し割高になりますがラットの餌代を含めて約40万円/月です。

あとは、アルコールやペットシーツなどの消耗品で約5万円/月です。

ここまでの金額を足すと合計95万円/月になります。

プラスして一番大きいのは人件費。
何人もの人に働いてもらっているので、長く働いてもらっている人、特殊技能を持っている人は給料も高くなっていくんですが、大体人件費は先月は250万円でした。

95万円+250万円は345万円、毎月かかってきます。

もう狂気の沙汰ですね(笑)。
僕の給料はこの中に入ってませんから。

ウチみたいにボールパイソン500匹いて繁殖もやって餌も自分たちで育てて、場所もいくつか借りて、色んな事、新しい取り組みや公表していない事、全部ひっくるめてやろうとすると、大体350万円の出費が毎月かかってきます。

やばいっすね(笑)
頑張って働きたいと思います!!

今日は驚くとボールのように丸まる習性を持つボールパイソン専門店の1カ月のリアルな出費事情についてお話をしました。

ご家庭で飼育される場合は、1カ月のコストは1匹あたり2000円~3000円と言われていますので、前向きにお迎えを検討してみて下さい。

YouTubeではボールパイソンの飼育やモルフ(品種)紹介をしています


Deu-ReptilesのYouTubeでは、日々ボールパイソンのモルフ(種類)や飼育、餌やりなど、分かりやすい情報をお届けしています。ぜひチェックしてみてください!

LINEで耳より情報を配信中

ボールパイソンにまつわる耳より情報や、入荷の最新情報をいち早くをLINE公式アカウントで発信しています。
ぜひご登録を!!

他では出さない特別なご案内などもお送りしますのでお楽しみに。^^

この記事を書いている人 - WRITER -
deu-reptiles
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ボールパイソン専門店 Deu-Reptiles , 2021 All Rights Reserved.